今人気の全身脱毛コースに迫る!人気の理由と部分脱毛との違い

「全身脱毛は高くない」って本当?

ムダ毛の処理が面倒だと思った時に、おすすめなのが全身脱毛です。全身脱毛といえば、とても高いものをイメージする人も多いでしょう。 ですが、今はとても手頃な価格で全身脱毛を行う脱毛サロンが急増中。全身脱毛はなぜお得なのか?その秘密に迫ります。


全身脱毛がお得と言われている3つの理由
それぞれ脱毛するよりも丸ごと脱毛した方が安い!

ワキやVライン、足や腕の脱毛がしたい。ですが、それぞれ脱毛したい部位で通う方が実は料金的にも損。
ワキは◯◯円、足は◯◯円。でも、もしも決められた回数分で効果に納得できなかったら……?

結局はあと4回、あと6回…などと追加料金がかかることに。もしも今脱毛したい部位が全身の中でたくさんあるならば、始めから全身を脱毛できるコースを選んだ方がお得なのです!


脱毛済みの部位があれば他の部位へ回せるサロンがある

全身コースを申し込む人の中には、もちろん「ワキはもう脱毛している」人や、「ヒザ下は綺麗だからここは必要ない」という人も大勢いますよね。 エステによってコースの条件などに違いはありますが、◯◯を脱毛する予定だった6回分を他の部位にあてることが可能なサロンもあります。
他の部位へあてることができれば、同じ料金のままその部位はもっと綺麗に脱毛できるということ。
脱毛済みの部位がある方は、他の部位へあてることができるサロンを検討しましょう。


月額制で毎月の負担を安く&総額も通常のコースより安くなる

ここ2年ほどの間に、エステの全身脱毛には大きな革命が起こりました。全身脱毛は高い・お金がなければ通えない・20万円も30万円もするものだ。こんな印象があるのが従来でしたが、現在の脱毛サロンは違います。全身脱毛コースの相場は、6回で15万円前後とかなりの値下げとなり、より通いやすいものへと変化。
ただし…
10万円単位のお金を一気に払ったり、ローンを組むのに抵抗のある人も数知れず。


そこで、現在人気があるのは月額制。毎月1万円前後の料金を支払い、毎月の来店で全身脱毛を終えることができるのです。 この「月額制全身脱毛」通いは、通常の◯回◯円という支払い方より総額が安いところにも魅力が!
ローンを組むわけではないので金利や、途中退会時の心配もいりません。
全身脱毛がお得な理由は、まさにここにあり!

順位 サロン名 価格 ポイント 公式HPへ
キレイモ
月額9,500円
月額制
初月は500円
保湿ケアが充実
月の負担額も安く、顔もたくさん脱毛できて口コミ人気大!シンプルだけどリラックスできる個室の雰囲気で評判です♪
詳細はこちら
脱毛ラボ
月額9,980円
月額制
部位数の多さと安さで人気
お得な月額制通いもでき、同じ値段で回数制のコースもあり。顔やデリケートゾーンを含む全身24箇所の脱毛ができる。
詳細はこちら
シースリー
月額9,000円
月額制
月の負担が安い!
学生からも人気!この値段で後払いもOK。店舗数は少なめなので、自宅の近くに店舗があるか確認しよう。
詳細はこちら
銀座カラー
9,200円
月額制
30日間の返金保証あり
脱毛専門サロンとして口コミで定評を得ている銀座カラー。月額制
詳細はこちら
ミュゼプラチナム
176,196円
6回
現在は回数制のみ
ワキやVラインの脱毛はかなりお得なミュゼ。けれど全身脱毛の総額は高め…。おすすめはしません。
詳細はこちら

脱毛ラボの全員脱毛が人気! 脱毛ラボの全員脱毛が人気!
もっともお得な全身脱毛ができるサロンは脱毛ラボ!リーズナブルな脱毛専門サロンでありながら、初回割引特典や脱毛できる部位の種類などを総合的に見ると、どのサロンよりも気軽にたくさん脱毛できるのです!
脱毛に通い始める時期におすすめなのは、冬。 これから薄着になっていくという終春?夏に始める人が多く、特に夏場は大いにサロンが賑わいます。 ですが、現在主流になっている脱毛法は、レーザーや光が毛の中のメラニン色素に反応する特性を利用したもの。 メラニン色素というのは、毛だけでなく日焼けした肌にも多く含まれます。 ですから、日焼けした肌では、脱毛の施術を受けれない可能性があります。 その為、春から夏という紫外線量が増える時期というのは、あまり脱毛に向かない時期でもあるのです。 勿論その期間、日焼けにしっかり気をつければ問題ありません。 より楽に施術を受けたいと思ったら、紫外線量が減る秋から冬の間が一番おすすめなのです。

全身脱毛と部分脱毛の金額の差を比較

全身脱毛と部分脱毛を数ヶ所脱毛した場合、一体どちらがお得なのでしょうか?
それぞれに同じくらいの費用をかけるとしたら脱毛できる箇所はこんなに違う!
この比較してみました。

【たとえば6回脱毛した時の支払い総額がこの値段だったら…】
キレイモ
エピレ
総額 114,000
同じく120,000万円の場合
脱毛できる部位数
26箇所脱毛できる!
(各6回)

人気の部位も4箇所だけ…
両ワキ:600円(回数制限無し)、鼻下:19,500円
ヒジ下:36,000円、ヒザ下:36,000円、Vライン:19,500円(各6回)

人気のある部位を激選して脱毛したとしても、エピレの場合は6回で4箇所脱毛すると、すぐに12万円近くなってしまいますね。 同じくらいの費用で22箇所脱毛できる脱毛ラボがどれほど安いのかお分かり頂けたことでしょう。
さらに、もしもエピレで22箇所×6回を脱毛した場合(全身脱毛した場合)の金額は、なんと約29万円。 脱毛ラボとの金額の差は同然ですし、それぞれのサロンで受けられるドクターサポート付き、返金制度などのサービス面にほぼ違いはありません。
それなら安い方へ通った方が断然お得!

月額制で通える全身脱毛は、何らかの事情で通えなくなった場合でも、特に解約料金や残りの支払い分があるということはありません。
「支払いをしたから行かなきゃ」……ではなく、
「支払う分だけの脱毛ができる」制度。それが月額制の全身脱毛コースのいいところ!



全身脱毛にかかる費用の相場
実際はいくら必要?全身脱毛した際にかかる費用を解説!ここで相場を知っておけば、サロン選びで損をしない!  詳細はこちら

vioゾーンの値段と範囲
全身脱毛コースに含まれるvioラインの範囲を調査。アンダーヘアを脱毛できる範囲はサロンによって違う!?  詳細はこちら

やっぱり高い?全身永久脱毛の金額
全身を永久脱毛するならいくらかかる?高額になりそうな脱毛メニュー、けれど実際にかかるのは…?  詳細はこちら

6回・12回通った場合の効果
基本の脱毛コースは6回が定番。効果に満足できなければコースを追加する?もしも12回数受けるといくらに?  詳細はこちら

本当にお得?ウワサの月額制通い
全身脱毛は月額がお得!と口コミでも話題。月払いで通って行くのは本当にお得?月額制の料金に迫ります!  詳細はこちら

全身脱毛をする最大のメリットは? 全身脱毛をする最大のメリットは?
脱毛を考えた際におすすめなのが、全身脱毛です。脱毛といえば、まず思い浮かぶのは、わき脱毛という人も多いでしょう。ですが、脱毛というのはひとつの部位の脱毛を終わらせると、どうしても他の部位が気になってしまうものです。気付いた時に脱毛をしていけば良いと思う人もいるでしょう。 ですが、部分脱毛を繰り返す事は、時間も料金もそれだけかかる事になります。それに対して、全身脱毛というのは、一見高そうに思えるかもしれませんが、一部位ずつ部分脱毛をしていくよりは割安な料金で、そして脱毛にかかる時間も短くて済むというメリットがあります。 ただ、全身脱毛の場合、部位によって脱毛の進行状況が変わってきます。それは部位により、毛の状態や、毛周期が変わる事によるものです。 ですから、一通り脱毛が終わっても、まだ脱毛が終わってない部位がある事も多いです。全身脱毛後に、脱毛しきれてない部位に気付いた時は、そこだけ部分脱毛を利用するのがおすすめです。
「全身脱毛サロン選びに|人気ランキング決定版」について

近年ではムダ毛処理から解放出来て奇麗な肌を手に入れることが可能な脱毛治療の人気が高まっています。従来と比べて医療技術の向上が著しく、低刺激で効果の高い治療が受けられるようになったことが理由です。脱毛には腕や脇など指定した個所のみを治療する部分脱毛と、その名の通り全身に治療を行う全身脱毛があります。脱毛を体験した方の多くは部分脱毛より全身脱毛をおすすめするようです。その理由はいくつか挙げられますが、第一に費用が安く済むというメリットがあります。脱毛治療はどうしても費用がかかってしまう治療ですので、なるべく安くすることは重要な要素です。全身脱毛を選ぶもう一つの理由として、自己処理の回数を減らしてお肌へのダメージを軽減させるというメリットがあります。脱毛をしていない個所に関しては従来通りカミソリなどでの処理を行うため、余計な手間と肌へのダメージが蓄積されてしまいますが、全身脱毛ならば一度にすべての個所を行えるため自己処理の必要が無くなるためおすすめです。